« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月23日 (木)

しわ考

『藤木くん、顔のしわを作らないために大切なことはね、体重を増やしたり減らしたりしないことだよ。僕は体重が変わらないんだ。』 

自らしわしわ(これこれ、このスマイルが、ファンにはたまらないんだけどね)をお認めになりつつ、京本政樹様からのアドバイスを披露された藤木直人氏でした。 

東京国際フォーラムのステージ左右のスクリーンのおかげで、直ちゃんの表情はとーってもクリア。でも遠慮せずにどうぞしわくちゃで笑っていてね。 

以前、お寿司屋さんのカウンターで、R。は偶然京様のお隣りでした。お美しい方なのね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

フレッシュなポートランド情報はこちら

アメリカ、オレゴン州のポートランド。思い入れのある素敵な都市です。 

こちらのレストランガイドを眺めているだけで、すぐにでも飛んでいきたくなるなぁ。 

お店のある場所や営業時間やおすすめメニューの紹介と共に、駐車場に関する情報もあって、『路上駐車』ってフツーに掲載されてるところが何だか微笑ましい。 

ていうか、今日の梅ヶ丘通り、ロジョチュー大杉 

勘弁してよねっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あなたに恋してたら生活してる暇がないの』

かの有名な恭子さんのセリフ(『ラブ・レボリューション』より)。  

   

で、最近のR。 

▼5年前に初めて漬けた梅酒の大きな瓶を割ってしまい、キッチンが梅酒の海に。  

▼廊下にぼんやり座っていたら、家族が脇を通り抜けたはずみで、立てかけてあったゴルフバッグが倒れ、私のこめかみに激しく当たった。 

▼同居人達が『今日、3回も皿を落としてたぞ』とひそひそ話をしていた。 

 

しばらくは、飛び散ったガラスの破片も梅酒も片付ける気持ちにすらならず、放っておいたら帰宅したツレが哀れに思って一緒に始末してくれました。 

長めに切った前髪で、こぶは隠れてます。痛いけど。ほんと、よけることもしなかったのだ。 

お皿やらボールやら、手から滑り落ちたのは3回どころじゃない、けど、ま、いいや。 

 

禁断症状、どうしよう!

藤木直人さまは、今日も蕎麦屋探偵営業中。

私も、えいや、って頑張んなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

ラブレボを再放送して下さい!

2001年4月から始まったフジ月9『ラブ・レボリューション』。 

藤木直人演じる須賀ちゃんに、心奪われた女子のひとりとしては、テレビで再放送がかからないのがとてもとても寂しいです。 

江角マキコさんの恭子さんと自らを重ね合わせ、ドキドキしながら、うっとりしたり、咽び泣いたり。 

極上のドラマだと確信しています。 

関係者の皆々様方、是々非々でお願いいたします。大人の事情がおありでしょうが、よいものをいつまで封印してしまうのかしら。とても口惜しい。 

もし願いが叶ったら、小躍りどころじゃすまないと思うの!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

もう6年も経っちゃったのね

2003年夏 

東京国際フォーラムにて  

また逢おうね 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンコールで

直ちゃんが『OH!BROTHER!』を始めようとギターを構えた瞬間、バンドの演奏はハッピーバースデートゥーユー♪ 

舞台下手からスタッフががらがらとケーキを運んできました。皆で声を合わせてお誕生日をお祝いしました。 

にこにこしながらキャンドルを吹き消す直ちゃん。おめでとう!よかったね! 

ライブ初頭から『今日は僕の誕生日でーす。』って嬉しそうに公言し、同じ日に生まれた有名人がバラエティに富んでる話題で盛り上がるなどしていたから、どこかでサプライズがあるかも、なんて気づいてはいたよね、きっと。 

でもこのタイミングとは思わなかった、かな!?  

 

藤木直人くん37歳になりました。『年取ると涙腺が弱くなっちゃって』と感動しいなのね。こっちも、つーんときてますよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡のご報告

7月18日(土)の藤木直人さんのライブ@東京国際フォーラムの開演間近、私R。は、大変焦っておりました。何故なら、肩に掛けていたスカーフをはらりと脱いだ瞬間、お気に入りのピアスが足元に落ちてしまったのです。ピアス本体はすぐ拾いましたが、キャッチの部分がどこかに飛んでいってしまったらしく、慌ただしくイスを上げたり、もぐったりしても、見当たらず、近所のお席の方々にもご協力いただき、大変ご迷惑をおかけしました。 

買う気になればキャッチは50円くらいだから諦めました。 

直ちゃんも片側だけの素敵な編み込みヘアスタイルだし、私もアシメントリーに左耳だけに大きめのピアスを。 

で、今朝になり、バッグの中を整理してたら、キャッチがバッグの底から発見されたのです!どうしてうまくここに入ったのだろうって、びっくり! 

まるでSATCのキャリー in Paris の心境でした。

とにもかくにもラッキーでした♪お騒がせして失礼いたしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フォーラムのロビー

大勢の女の子でごった返すロビーには、関係者から贈られたお花がずらり。 

藤木直人様 板谷由夏(『アイシテル』や『ZERO』の女優さん)より 

なぜ板谷さんからか、すぐにはぴんとこなくって。で、思い出しました。『ぶちょおぉぉぉ』で共演されたお二人だったのね。一児の親同士、お話も合うのかしら。

それから 

スガシカオより  

のお花も届いてました。何の繋がりがあったのか、全く思い出せません。ドキュメンタリー関連? 

ライブのMCで、直ちゃんは『ドキュメンタリー、最近よく観てるんだよね。プロフェッショナルや情熱大陸、それから...』と、そのあと、何だっけ。『ナレーションのお仕事を今後もやりたい!』とアピールしていた、のよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽のあたる場所

陽のあたる場所』がファンが選んだナンバーワンです。うん、納得。 

 

窓拭きチックな振りは、どうなのよっ?!と、同行者からご指摘ありましたよん。そうよね、違和感無いわけじゃないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

東京2DAYS@フォーラム二日目

今夜も直ちゃんは、たっぷり素敵な笑顔でした。今夜東京国際フォーラムでファイナルです。

 

藤木直人様、37回目のバースデーおめでとうございます!

『今回のライブツアーは絶対痩せると思ったんだよね~』の言葉を裏切らない、あれもこれもの大サービスのてんこ盛りライブでしたね。今頃はきっと、心地よい疲れを感じつつ、美味しいお酒でかんぱーいなのでしょう。 

『everything』の前にお水を一口、で、客席に向き直った直ちゃんの頬を涙がつたいました。10年間を支えてくれた人達に感謝の言葉。 

胸が一杯になっちゃうよ、直ちゃん!こちらこそ、心から沢山沢山ありがとう、です!出逢えてよかった。同じ時代に生きててよかった。 

 

またしばらく逢えないのかな、と寂しくなっちゃうR。です。名古屋のファンは『僕は、名古屋でやりたいと思ってます。』の直ちゃんの思いが叶うといいですね。 

FBIの集いは、近々あるかしらん。運動会やスポーツの試合やゲームは、ちとハードに感じるRなのですが...。  

 

酸欠・脱水・失神で倒れちゃうかもの、大興奮のライブでした。キュートな直ちゃん、いつまでも、ずーっと応援してるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

01 02 03♪

直ちゃん、ハッピーバースデー

37才って、どうですか。2か月だけ、R。との年齢差が縮まってくれるんだわ、とちっちゃいことにこだわってしまいます。

藤木直人の大人の魅力もぐんと増して、これからもとびきりの笑顔を見せてくださいね。

さてさて、夕べの東京国際フォーラム。あつーい初日の一コマ。

「今日はティーチャー♪」の流れで、これまで演じた役がスライドで映し出されるのはこれまでどおりなのですが、歌い終わった後『人気のある役とそうでないのが皆さんの反応ではっきりわかりますねー』と直ちゃん苦笑いしてました。

当然私R。は須賀ちゃんと叫んでました

それから、夜光の階段は『視聴率100%』を目指していたそうです。ど、どういう意味?かと続きを聞けば、『全9話を全て足して100%が目標』だったのに、惜しくもあと4ポイントだったそうです。

ここでさらに、関東の視聴率より、大阪や福岡では、ぐんと好成績だったんですって。

東京のファンとして、もう一押ししてあげたかったなぁ、と、ちょっと感じてしまいました。

あと数時間でバースデーパーティーの始まりですね。きゃっぽう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京2DAYS@フォーラム一日目

Naohito Fujiki Live Tour ver9.0 ~10 COUNT TOUR~。初日よこすか以来の東京2DAYS初日から先程帰宅しました。おなか一杯胸一杯のライブでした。

1階9列目(とは言え、前方4列程は、舞台両脇の大スクリーン用に撮影カメラが入っていたため、実質5列目くらいに相当します。)で、もう、まばたきすら忘れて眼福でした。

直ちゃん、名古屋以降休養は充分取れたみたいで、今夜は安心して観ていられるコンディション。よかったね、直ちゃん!100点満点の笑顔の直ちゃんと一緒に歌い踊り、たっぷりの有酸素運動。まさにホットヨガ状態。

東京2デイズだから、と加えた曲→七色・years(everythingに代えて)・クローバー・アノン(メドレーじゃなくて、がっつりです)・2HEARTS

やらなかった曲→星屑・いいんだぜ・Steppin' Stone
(以上、思い出せる限界。)

2Hは懐かしさがこみあげて胸が一杯に。ラブレボの須賀ちゃんから始まった藤木直人ライフなので、2HやLWあたりは、一気に感傷的になってしまいます。

選曲は本当にいいです!

10年間歌を続けてきた結果、100曲にもなったそうです。感慨深いでしょうね。

降ってきた銀のテープ(夢中で踊っているうちに身体に巻きついていたのには、我ながらびっくり)と、桃色の風船ひとつ(ヘイフレのときかしら、気づいたら客席後方から色とりどりの風船が流れてきました)を傍らに、余韻にひたってます。

明日は記念すべき37才のバースデーライブ。で、ツアーの最終日(サビシイ)。『明日も、もっと盛り上がろうぜ!』きゃー、私こわれちゃうかも。

あ、このタイトルは、先刻直ちゃんから届いたメールのタイトルとおんなじです。

まだうっとりとろーんとしてます。取り敢えず送信。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »